猫背解消でバストアップ

姿勢がバストアップにはとても大切だということは別の項目でも述べていますが、最もよくみられる猫背について考えてみたいと思います。姿勢が悪い人は多いと思いますが、その中でも歩く時や座っているときにも猫のように背中を丸めて、肩が内側に入り込んでしまっている人をよく見かけます。この猫背はバストアップの大敵で、大きくなろうとしている胸を逆に小さくしてしまっている原因の一つです。

また、猫背の人に多いのが冷え性です。猫背の人は背中の部分が曲がってしまっているので、血液の流れがとても悪くなっています。血流の悪さから冷え性を併発していることも少なくありません。バストが成長するには血液の流れや十分な栄養が行きとどかなければなりませんから、猫背で血流を悪くしてしまい、冷え性で新陳代謝が悪くなってしまってはバストアップが叶うわけがないのです。

猫背だと思う人は、ぜひ背筋をすっと伸ばすことを意識してみてください。背筋を伸ばすだけでバストは上に引き上げられ、気になっていたバストの垂れも軽減されるでしょう。するとバストに自然にハリや弾力が戻ってくるのです。

悪い姿勢が身についている人は姿勢を正すことが難しいかもしれませんが、日々の意識の持ち方で姿勢はどんどん変わってきます。ぜひまっすぐな背中でバストを美しくよみがえらせましょう。バストアップのためにいろいろなことに挑戦している人は多いと思います。エクササイズやマッサージなどが面倒だったり、時間がなかったりといろいろな事情もあると思いますが、背筋を伸ばすだけで簡単に美しいバストが手に入るのだったら、猫背を解消することから始めてみませんか。

ウェブページ

この記事について

このページは、KAORIが2016年3月24日 05:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「バストアップの敵・ストレス」です。

次の記事は「バストアップガムで簡単バストアップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。