ヒアルロン酸注入でバストアップ

ヒアルロン酸は美容に欠かせないものとしてその名前を聞いたことがない人はいないくらい有名な成分です。ヒアルロン酸はアンチエイジングに非常に効果のある成分として知られています。ヒアルロン酸は体内で作られる成分ですが、年齢を重ねるとともにその生成量が減少してきます。アンチエイジングとしてヒアルロン酸のサプリメントを飲んで若返りを実現させようという考え方が定着しつつありますね。

このヒアルロン酸を注入することでバストアップを図ることもできます。エステサロンなどでは加齢に伴うしわの対策としてヒアルロン酸を注入するという施術もあります。それと同じくバストにもヒアルロン酸を注入し、安全にバストアップを可能にします。

ヒアルロン酸の注入によるバストアップはアレルギーや副作用がないということで安全な方法であると言えます。それに、切開をしなければならないバッグの挿入による豊胸手術に抵抗がある人にも不安なく行える方法でもあります。

ヒアルロン酸は分子が大きい成分です。ヒアルロン酸をバストに注入すると、ボリュームが出やすく、ハリも出ると言うメリットがあります。また、バストの大きさを調整できますので、自分の好みの大きさにすることもできるのです。即効性の高い方法ですので、施術後効果がすぐに実感できます。仕上がりもとても自然ですので、手術でバストアップをしたとわかることもありません。

デメリットとしては、効果が持続しないということです。長くとも1年半、人によっては1年でヒアルロン酸が体に吸収され、バストが元に戻ってしまいますので、また施術をうけなければなりません。持続力は少ないですが、安全で手軽な方法を望む人には適していると言えるでしょう。

ウェブページ

この記事について

このページは、KAORIが2016年3月24日 04:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「吸引してバストアップ」です。

次の記事は「食生活からバストアップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。