貧乏ゆすりで脚やせ!?

驚いたことに、貧乏ゆすりは脚痩せ効果があるらしいです。貧乏ゆすりと言えば、お行儀が悪いとお母さんに怒られそうな感じですが、脚やせに効果的というならこっそりやってみない手はありませんよね。

貧乏ゆすりをすることによって、脚は常に振動することになります。座っている状態は脚が固定されているので、動きがなく血流が非常に悪くなるので、貧乏ゆすりをしているかぎりは、血行が悪くならないということなのです。オフィスでデスクワークをする人は1日パソコンの前に座っていることも多いでしょう。そんな動く機会の少ない人でも、密かに貧乏ゆすりをしていた、脚のむくみが解消されたという話もあります。

また、わかるテレビという番組でも、この貧乏ゆすりで脚やせする方法が紹介されていました。実験では、5分間の貧乏ゆすりを続けた後に、ふくらはぎを計ってみると、なんと4ミリも細くなっていました。脚のむくみをとるには、貧乏ゆすりはとても効果的なようですね。

脚痩せだけでなく、冷え性改善にも貧乏ゆすりはいいようです。夕方になるとブーツがぱんぱんできつくなった、一度脱いだブーツが履けなくなったなどと言う場合にも貧乏ゆすりをすると履けるようになると言います。

しかし、脚の太り方にはタイプがありますので、もしも筋肉太りや脂肪太りタイプであるなら、あまり適さないかもしれません。むくみが多いタイプの水太りの人には貧乏ゆすりが大きな力を発揮してくれることでしょう。

この記事について

このページは、KAORIが2016年3月24日 09:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「即効で脚痩せ!!」です。

次の記事は「ふくらはぎが太くなる原因」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。